March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Short Act Battle vol.3 決勝進出!

皆様のおかげで私見感無事に決勝進出いたしました!
ありがとうございます!

決勝は今週末、10月31日(金)19時半からと、11月1日(土)14時からです!
チケット代は2500円です!
私見感を見逃した人も、もう一度見たいという人も是非是非足をお運びいただければ幸いです!

予約は
http://ticket.corich.jp/apply/58085/010/
もしくは、私見感(sikenkan.kuroi@gmail.com)に直接メールやツイッターのDMやリプライでもお受けします!

ここまで来たなら優勝したい!
応援よろしくお願いします!


Short Act Battle vol.3決勝ラウンド参加作品
私見感『↑カウントダウン↓』
作・黒井エミ
 
日時:10月31日(金)19時30分〜
   11月1日(土)14時〜
   (私見感の他3団体の作品も上演)
 
場所:B-SQUARE(最寄り駅は中崎町)

チケット代金:2500円

出演者(順不同):まつなが
         吉沢ナチ
         石橋啓太郎(石橋プロデュース)
         式部(カミシバイ)

●あらすじ●
これはあるふたりの男女の話。
それはありきたりな男女の話。
男が女と出会って付き合って別れて女が他の男と結婚するまでの話。

男は結婚式でスピーチをすることになる。
しかし、何回スピーチの原稿を書き直しても素直に書けない気持ちがあった。
そんな気持ちを届けるために、そんな言葉を届けるために、男は半ば無理矢理「M(ajide)A(itsuga)D(aisukida)装置」を使うことになる。
それは人生に「待った」をかけるタイムマシン。
それは人生に「MAD」をかけるタイムマシン。

そして男が向かう瞬間は、
MK5、MK5、マジで恋する五秒前!
MK5、MK5、それはマジ後悔する五年前!

【公演情報】Short Act Battle vol.3

お久しぶりです。

私見感主宰・緑川です。

第四回実践公演『一千戯曲』も無事終わってはや5ヶ月が経ちました。

僕は社会人一年生としてなかなかに忙しい日々を送っています。

しかし、やはり芝居がしたい。でも長編は難しい。

そう思っていた矢先にこの企画にお誘いいただきまして、参加する運びになりました!



若手からベテランまで12団体が20分の短編作品を用意して競い合います。

そして予選を突破した団体で本戦が行われます!

これはアツそうな企画ですね。

20分の芝居なら作れる!ということで私見感も初の短編作品を引っさげて乗り込みます。

是非よろしくお願いします!



以下企画の詳細と、私見感の作品紹介です。



Short Act Battle vol.3予選ラウンド参加作品
私見感『↑カウントダウン↓』
 
作・黒井エミ
 
日時:10月23日(木)19時30分〜
 
   25日(土)18時〜
 
   (私見感の他3団体の作品も上演)
 
場所:B-SQUARE(最寄り駅は中崎町)

チケット代金:2000円
 


出演者(順不同):まつなが

         吉沢ナチ

         石橋啓太郎(石橋プロデュース)

         式部(カミシバイ)

●あらすじ●

これはあるふたりの男女の話。

それはありきたりな男女の話。

男が女と出会って付き合って別れて女が他の男と結婚するまでの話。

男は結婚式でスピーチをすることになる。

しかし、何回スピーチの原稿を書き直しても素直に書けない気持ちがあった。

そんな気持ちを届けるために、そんな言葉を届けるために、男は半ば無理矢理「M(ajide)A(itsuga)D(aisukida)装置」を使うことになる。

それは人生に「待った」をかけるタイムマシン。

それは人生に「MAD」をかけるタイムマシン。

そして男が向かう瞬間は、

MK5、MK5、マジで恋する五秒前!

MK5、MK5、それはマジ後悔する五年前!

第四回実践公演『一千戯曲』終了

私見感第四回実践公演『一千戯曲』、全ステージ無事に終了しました。
ご来場くださった方々、関わってくださった方々、本当にありがとうございました。

私見感の次回公演は未定ですが、また公演を打てることになった際はご来場いただければ幸いです。

おしらせ

おはようございます。

いよいよ私見感第四回実践公演『一千戯曲』初日です。
初日を迎えるにあたって、いくつかお知らせがあります!

〆太覆いつもの芸術創造館の椅子とは異なります。こちらでもクッションをご用意しておりますが、myクッションを持ってきていただいても構いません!
⊂絮藥間は105分を予定しております。休憩なしの長丁場となりますので、お食事やお手洗いなど万全な状態でいらっしゃてください。
撮影・録音自由ですので、いろいろな撮影機器をお持ち込みください。ビデオカメラで全編とっていただいても構いません!
 ただし、フラッシュとシャッター音だけご遠慮ください。
せ1討靴燭發里聾朕佑離屮蹈阿筌張ぅ奪拭爾砲△欧討發蕕辰胴修い泙擦鵝歓迎です。
 ですが、個人ブログなどにあげるついででも構いませんので、当日パンフレットに記載してあるURLにアップロードしていただけるともっと幸いです。皆様の撮影した映像がDVDになります!
ゲ饐譴駅から少し距離がありますので、余裕を持ってご来場ください。
Φ卆覆狭くなっています。できるだけ手荷物は少なめでお願いします。(受付で預かることも可能です。)

たくさんのお願い申し訳ありませんが、よろしくお願いします!

演出の、演出による以下略

さて、役者紹介男性編です。

その前に、演助を紹介したい。

演出助手、石橋啓太郎。
ちゃうかちゃわんの後輩であり、研究室でも後輩であり。
出来る男です。かゆいところに手が届きます。
「あれなんだけどさー」って言ったら大体出来てます。
しっかりしてるし、いてくれて助かるのだけど、説明会とかにも行ってくれると助かります。←
就活生だもんね、なんか、その、罪悪感、あるし、、w
とかなんとか言いつつ、彼なら何とかなるだろうと思っています。
前回公演から付けている演出助手、僕自身の負担の軽減になるのもですが、役者の負担の軽減になるのがいいですね。
本当にありがたい存在です。

さて、では、役者紹介!
» read more

演出の、演出による、演出のための、役者紹介。

おはようございます。
いよいよ初日です。
昨日の場当たりの感じを見るに、予想のはるか上をいく作品になりそうです。
私の見た感じを少しでも皆さんにも感じていただければと思います。
そのためにも今回はリピーター割引をご用意しております。なんども、異なる席から是非観てみてください!

と、宣伝をしつつ、恒例の役者紹介をします。
» read more

役者紹介<男子編>

おはようございます。えだです(・ω・)ノ


いよいよ本日小屋入りですよ!!本当は昨日の夜に役者紹介の記事を上げるはずだったのですが、なんかアプリが上手く起動してくれなくて断念しました。


では、まず男性陣から!
まずはこの方……




大坪勝俊(劇団犬鍋ネットワーク)



大坪さんは今回で私見感での共演2回目となります。なんか、ほんと皆のお母さんみたいな感じで……、男性というよりは、感性的なものがなんだか女性に近い方な気がします。たわわなお胸も健在です←


次はこの方

川原啓太(劇団ちゃうかちゃわん)



わっはーくんは、今回一番私と絡む役どころなので、なんだかとっても可愛く感じてます。とっても素直な芝居をするわっはーくんは、なんとまだ20歳、若さ溢れる甘酸っぱい演技は殺傷能力高いです笑

つーぎ!

原賢二




原君は、最初年上の方かと思ってたらまさかの年下でびっくりしました。ふいに発する一言がたまらなく面白くて羨ましいです。真面目な芝居をするなーってイメージがすごく強くて、でもその真面目さが時に思わぬ印象を与えてたりして面白いです^ ^



つぎ!

藤田和広



知らない間にぱいせんがあだ名になっていたんですが、途中から皆でかずくんって呼ぼう!ってなって、でもまだ皆ぱいせん呼び。なんか、全体的にずるい人なイメージで、演出もたまにぽろっとぱいせんはずるいですよね、かっこよくて…ってもらしてました←



まつなが




まつなが君も大坪さんと同じく私見感での共演2回目です。まず最初の稽古で前回の公演より太ったよねって言ったあの日が懐かしいです。熱い芝居をする人、ってイメージです。男くさいっていうか、昭和っぽい感じがすごく強いです!


役者ラストはこの方

山下裕矢(劇的☆ジャンク堂)




同じ劇団の山下裕矢ことPさんです。Pさんは、マッサージがとても得意で、肩が辛くなったらよくお願いします。力まない芝居をする人、っていうか、まさに草食系男子!!って感じです。



そして、次は演出助手!!

石橋啓太郎




とらちゃんは、本当に真面目です。皆の事を色々考えてくれてて、何か分からない事があったらよくとらちゃん!って、皆聞きに行ってました。そんなとらちゃんは年下です。ホント信じられない…頼りになる演出助手さんです!



そして最後はこの方!

主宰・演出
緑川岳良


仕事してるよって感じの写真にしました。ドクターは、なんか今だにちょっと怖いイメージです。だって怖い、演出してる時が一番怖い、無言怖い、でも、皆なそんなドクターが大好きです。この人についていけば大丈夫って、安心できる演出です。




さ、男性陣はこれで全員です!女性陣の紹介はまた後ほど……。


ありがたい事に25日20時の回は満席となりました!!が、まだ他の回はお席に余裕がございますので、ご予約お待ちしております\(^o^)/


ご予約はこちらから↓
http://ticket.corich.jp/apply/51241/004/

役者紹介2

こんにちは。
ルーシーです。
前回の稽古では、前半を通しました。シーンの繋がりが分かると楽しいです‼︎もっとうまく、シーンの繋がりがいけば気持ちいいだろうな、と思ったので、本番まで後稽古は二回⁉︎ですが、頑張ります‼︎

さて、前に藤田くんが役者紹介をNo.1から始めてくれたので、No.2の方を紹介したいと思います。

No.2  川原 梓さんです。
私は、去年末に共演させていただいた時に知り合ったのですが、その時から、全力で芝居に挑む姿がかっこいいなぁと思って見てました。

すごく真面目で全力な役者さん。

でも、ウォーミングアップ中に変顔をしだしたり、稽古終わりで疲れてるであろう時に、岩切さんと共に走り出したり…謎な行動が時々あります。でもその行動が周りを明るくしてくれます‼︎

今回の芝居にも全力で取り組んでらっしゃる梓さんを見て、 是非そのパワーを感じてみてください‼︎


チケットまだ受け付けてますよ^ ^お待ちしてます‼︎

柊 美月

【お知らせ】撮影依頼!​​【『一千戯曲』映像・画像・音声募集!】

おはようございます。緑川です。
今日は今回の公演に関するお知らせをしたいと思います。

今回の公演では、お客様に自由に撮影していただいて構いません。
お手持ちの撮影機材・録音機材(スマートフォン・携帯含む)で、自由なタイミングで撮影・録音をして頂けます。
ただし、お手数ですが以下の条件をお守りください。

.侫薀奪轡紊肇轡礇奪拭鴫擦呂切りください
携帯電話・スマートフォンでの撮影を行う場合、機内モードに設定してください
I饌羂電消罎浪萍未量世りが目立ってしまいますので、可能な範囲で構いませんので、画面から光が漏れないようにご配慮ください。(画面を手で隠すなどで構いません)

以上を守っていただけましたら、ビデオカメラを持ってきていただいて全編撮影していただいても構いません!

また、記録された素材は当日パンフレットに記載する「一千戯曲」専用アップローダーにお送りくださいませ。
全ての素材を公演終了後に製作する舞台映像DVDに使用させて頂きます。
素材を送ってくださった方にはゲネプロで撮影した舞台写真をプレゼントいたします。


是非「一千戯曲」の目撃者としての記録をこの世界に残して下さい!!!


 

私見感『一千戯曲』挟み込み情報

私見感『一千戯曲』の挟み込み情報は以下の通りです

【部数:400部】

^貔得泙蟾み(予定)

日時:3月24日(月)
場所:大阪市立芸術創造館
http://www.artcomplex.net/art-space/


※一斉に折り込み作業を行いますので、遅れないようにお願いします。
※開始時間など詳細は芸術創造館のHP上に掲載致します。そちらをご確認下さい。

 

⇒港の場合【〆切:3月22日(土)午前到着分まで】

住所:〒560-0043
大阪府豊中市待兼山町1-10
大阪大学学生部学生会館気付
現代芸術を考える会 (私見感宛)

*郵送される場合は、必ずsikenkan.kuroi@gmail.comまでお知らせ下さい。
到着次第ご連絡致します。

持ち込み
大阪大学豊中キャンパスに直接お持ち寄り下さい。
持ち込み可能時間・場所に関してはメールにてお伝えします。
sikenkan.kuroi@gmail.com までご連絡下さい。

その他の手段・時間帯をご希望の方や不明な点がございましたら
お気軽にsikenkan.kuroi@gmail.comまでご連絡下さい。
お待ちしております。

私見感制作部
12345>|next>>
pagetop